2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 今年も酉の市 | トップページ | すずめ食堂~濃口中華そば »

波 千住店 (シー)~塩らぁ麺

深夜のラーメン食べたい病再発!
ということで行ってきました…
いつもは田中商店ですが、今日は千住大橋にある「波(she)」さんにお邪魔しました。
※seaではなくsheです。念のため。
ちなみに食べログではなかなかの評価だったので、ちょっとは期待していったのですが…
千住大橋駅の反対側、日光街道に面したところにお店はあります。
She01

L字カウンターのみの狭い店内。切り盛りするのはおばちゃん一人。
食券機はなく、食後清算です。
とりあえず評判のいい塩らぁ麺を注文します。
麺が太麺なので、着丼には時間を要しますが、10分くらいで出てきました。
She02

見た目は…きくらげと巨大なチャーシューを除けば長山のラーメンそっくりです。
期待を込めてスープをすすると…

もう一口…
??
恐らく豚骨ベースのスープだと思うのですが、少なくとも濃厚とは言えません。
もちろんあっさりではありません。
そしてこれまで食べてきたすべての「塩ラーメン」とは全く違います。
というか、このラーメンは本当に塩ラーメンなのでしょうか?
麺は太麺で食感も良いですが、開化楼の太麺のように小麦の風味はしません。
She03

もやしときくらげは良いのですが、問題はチャーシューです。
暑さ3センチはある巨大な代物で、はっきり言って食べ辛すぎです。
味は悪くないのですが、もう少し薄くカットしてほしかったと思います。
麺量が多く、チャーシューもこれですからボリュームは十分すぎるとは思います。
ですから、とにかく腹を満たしたい方にはお勧めでしょう。
しかし、中途半端なスープはちょっと…
もっと徹底的に濃厚に踏み込めば美味しくなるかもしれませんが…
それから最後に一つだけ。
寺門ジモンが言っていましたが「美味しい店は厨房がきれい」なんです。
このお店はカウンター席こそ清潔感がありましたが、席から見る厨房はお世辞にもきれいとは言えません。
無料トッピング用のニンニクも干からびていましたし…
再訪はないと思います。

« 今年も酉の市 | トップページ | すずめ食堂~濃口中華そば »

グルメ・ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波 千住店 (シー)~塩らぁ麺:

« 今年も酉の市 | トップページ | すずめ食堂~濃口中華そば »