2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2018年4月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年5月

俺の空~濃厚?豚骨魚介

今日は池袋で打ち合わせがあり、時間の関係で昼食も取ることになりました。
とはいえ16時近くです。行ける店は限られそうなので、前もって調べていた「狸穴」さんにお邪魔しようと思っていましたが・・・何とお休み(ショック!)
とはいえ食べなければなりません。
しばらく歩いていると「俺の空」さんの看板が視界に入ってきました。
これは行くしかありません。
暖簾をくぐると券売機があり、さらに奥まったところがカウンターです。
雰囲気ある薄暗い店内は、ラーメン店というよりはバーのような感じですね。
注文したのは掛け豚そば(830円)です。
先客はそれほど多くないのに、着丼まではしばしの時間を要します。
そして着丼。
いい香りがします。
いわゆる豚骨魚介のスープですね。
見た目はかなり濃厚そうに見えますが、実際はそうでもありません。
塩味はそこそこですが、濃厚というものではなく、あっさりしてる感じです。言い換えればコクを感じません。
麺は細麺ストレート。コシもあり歯ごたえは良い感じです。麺の味もしっかりします。
それにしてもなぜチャーシューをほぐしてあるのでしょう?食べ辛いだけで意図が良くわかりません。
それと非常に小さな海苔・・・必要なのでしょうか?
麺量は標準であっさり味のスープは賛否両論あると思います。
ただ、この程度の豚骨魚介スープは他にもたくさんあると思います。その中でチャーシューも意味なくほぐされ、麺量が普通で830円は高いと思いますね。
それと、あのスープの場合は細麺よりもせめて中太麺のほうがいい気がしますね。
まあ再訪はないでしょう。


2018050116190000


« 2018年4月 | トップページ | 2019年1月 »